目のまど

手話で聴く心の支援

8月8日(土)第5回Zoomわらべの時間と次なる展開

8月8日(土)10:30〜11:00

第5回Zoomわらべの時間でした。

今日は、初めて久留米市NPO言葉の森くるめさんの事務所から配信しました。

2月まで毎月「家族手話教室」を開催して、その中の「子供手話タイム」というコーナーを担当していたのですが、3月からお休みに。

5月から個人で始めた「Zoomわらべの時間」をNPO言葉の森くるめの事業に移管したいと思って、今日はそのお試しです。

 

まずはいつもの私1人の配信をスタッフの皆さんに見ていただきました。

配信で見るシンプルな構図とは打って変わって、乱雑にいろんなものが散乱するPCまわり😅写真残ってなくてよかったです。

 

【プログラム】

①おてぶし

②手あそび1・2・3・4・5

③ぽっつんぽつぽつ

④おふねがぎっちらこ

⑤絵本「いろいろバス」

f:id:iryomico:20200815142436j:image

⑥さよならあんころもち

 

バタバタな舞台裏を大公開しながらの配信は無事に終わり、次は言葉の森の配信イベントの打ち合わせ。

東京のしゅわえもんナイトのような、大阪のこめっこのような配信ライブをしよう、ということで、みんなで試行錯誤。最終的に、司会が1人立ち、①わらべ ②絵本の読み聞かせ ③お楽しみイベント の3つの内容で始めてみることにしました。

 

まずは1回やってみよう!9月、楽しみです。